2011/08/04

夢、出会い、魔性



お久しぶりです、ももちゃん14歳を名乗ることに気負ってまいりましたももちゃん14歳です。
改めましてはじめましてということで、性はももちゃん、名は14歳、ももちゃん14歳
またの名は DJ涅槃ちゃんと呼んで 、病院坂百々子 と申します。 辞世の句です。



何は扨措き 昨今 多忙な毎日をおくっておりましてうれしいです、うれしいことです。
自分の写真集の撮影にはじまり、おうたとギターをたしなみバンドをいじくりまわしたり、フィギュアのフルスクラッチ、猶且つ 合同誌という形で本をばだすことになってしまいました。 原稿地獄に堕ちる自分の姿が容易に想像できて懐古の念にひたっとります。それは、幸せだなあと。
おまえは結局何をしたくて何になりたいんだとよく問われます、差し向き子供のやうに手の届くもの届きそうで届かないものに手を伸ばして手にしてみておるのです、みんな子供のころ いろんな将来の夢があったような、そんな頃のまま些と成長できていないのが14歳なのだとおもいます。(このあたりも辞世の句にもってゆきます)
なりたいものはただひとつ、あれです。



埋没したあなたの生活の電気羊になりたいのです。今夜も夢で逢いましょう。
自称、夢であえるヒロインももちゃん14歳 (享年・不明)